車売却について

車を所有者に無断で売却できるか?された場合は取り戻せる?

車 売却 所有者 無断

  • 所有者に無断で車を売却することはできるのか?
  • もし勝手に車を売却された場合、車を取り戻すことはできるのか?
  • 修理や車検を任せた業者が勝手に車を売却することはあるのか?
  • 軽自動車の場合、所有者の許可なしに車を売却できるって本当?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では所有者に無断で車を売却することについて詳しく説明していきます。

1.車を所有者に無断で売却できるのか?

車を修理店に預けた時や人に貸したとき、その車が勝手に売られてしまわないか心配になることはありませんか?

そもそも車って所有者に無断で売却することはできるのでしょうか?

 

普通自動車の場合、実印と印鑑証明書が必要なので所有者に無断で売却することはできません。

実印と印鑑証明書は本人でなければ、利用することはできませんからね。

もし車を売却したい場合には、所有者に許可をもらってから売却をする必要があります。

>>他人名義の車を売却する手続きの方法について

 

しかし、軽自動車の場合は印鑑は実印ではなく認印でもOKとなっているので、所有者に無断で売ることも可能です。

軽自動車を売る場合に必要な書類は以下となっています。

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書

これらの書類は車検を依頼するときにも必要な書類です。

なので、車検をするときには信頼できる業者に依頼したほうがいいですね。

倒産寸前の修理店に依頼すると、夜逃げする前に無断で売り払うこともあるそうなので、注意が必要です。

2.無断で売られた場合その車を取り戻すことはできるのか?

もし万が一無断で車を売られてしまった場合、取り戻すことができるのでしょうか?

これは結構難しい問題なのですが、陸運局で登録されている車なら取り戻せる可能性があります。

登録されている車であれば、誰が所有者か調べることができます。

所有者じゃない人から車を買った場合、所有者が返してほしいといった時には購入した人は返還するのが原則です。

ただ書類がきちんと揃えられており、名義が変更されている場合には、難しくなりますね。

 

また陸運局で登録されていない車の場合は、取り戻せる可能性は低くなります。

誰が所有者か分からないので、返還を請求することも難しいんです。

細かい話は弁護士などの専門家に相談してみてください。

私たちができる対策は無断で車を売るような業者に車を預けたり、安易に他人に車を貸さないということですね。

-車売却について

Copyright© 車買取ガイド , 2020 All Rights Reserved.