車売却について

車検切れの車でも売却できる!必要な書類や手続きを紹介!

車 売却 車検切れ

  • 車検切れの車を売却するために必要な書類とは?
  • 車検切れの車を引き取ってもらうためには費用がかかる?
  • 車検切れの車を下取りに出すときには車検に通す必要はあるのか?
  • 車検切れの車を高額買取してもらうためのコツは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車検切れの車の売却について詳しく説明していきます。

1.車検切れの車を売却することはできる?

「しばらく乗っていない車の車検が切れてしまった」ということってあるかと思います。

再び車検に通すことで乗ることはできますが、そのまま乗らないようであれば廃車にすることを考えるかと思います。

しかし廃車にするくらいなら売却してお金にできないか?と考えるのが普通です。

 

まず結論を言いますと、車検切れの車でも問題なく売ることができます。

車買取店に車を売る場合であれば、特別な書類や手続きも必要ありません。

特に廃車業者に依頼をして、車をスクラップ処分にする必要はありません。

・車検切れの車を売却するときの注意点とは?

車検切れの車でも普通に車を売却したり下取りしてもらうことができます。

しかし、車検切れの車を売却するときには注意点があります。

 

それは車検が切れていると公道を走ることができないということです。

そのため車検切れの車の査定をしてもらうときには出張査定を依頼しましょう。

多くの買取店が無料の出張査定を行っているので、売却するときに不便を感じることはないと思います。

 

また車を引き取ってもらうときにはレッカー車を使って引き取ってもらう必要があります。

その場合レッカー代が取られる可能性があります。

レッカー代は車買取業者と交渉することで、無料にしてもらうこともできます。

 

車検切れの状態でずっと放置しておくと、公道を走ることができないのに自動車税が取られてしまいます。

車検切れの車にもう乗らないのであれば、さっさと売ってしまったほうがお得です。

こちらの一括査定サイトを使うことで、20万円以上車を高く買い取ってもらった人が大勢います。

とりあえず愛車の相場を調べるならこちら

2.車検切れの車を売却するときに必要な書類

車検切れの車であっても、普通に車を売るときと同じ書類で大丈夫です。

車検証が必要になりますが、切れたもので大丈夫です。

あくまで車検証は登録されている所有者と売却する人が一致しているかどうかをチェックするために使われるものです。

車の所有者ではない人が売却していないかをチェックするんです。

車検が切れているものでも、問題なく使えるので安心してください。

 

必要な書類は普通自動車と軽自動車で異なるのでそれぞれ載せておきます。

普通自動車の売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×2 通)
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車納税証明書
  • 実印
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券

軽自動車の売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書
  • 印鑑(認印可)
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券
車 売却 必要書類
車売却の必要書類まとめ!紛失した場合の再発行の仕方など

車を売却するときの必要書類は何なのか?どこにしまってあることが多い? 普通自動車と軽自動車で売却するときの必要書類が違うって本当? 車を下取りに出すための必要書類を紛失した場合はどうすればいいのか? ...

続きを見る

3.車検切れの車は車検に通してから売却したほうが高額買取が期待できる?

「車検切れの車は安く買い叩かれる」

と素人目線では思ってしまいがちです。

しかし実際のところ車検が切れているかどうかはあまり買取価格には関係ないんです。

なので、車検切れの車だからと言ってわざわざ車検を通す必要はありません。

車検切れのまま買取業者に売ってしまいましょう。

 

むしろ車検に通してしまうと基本的に損をします。

車検にかかる費用よりも査定額がアップすることはまずないからです。

例えば、車検に通すと10万円以上かかるとします。

しかし、車検と通したばかりであってもせいぜい2~3万円程度の査定額アップしか見込めません。

実質的に7~8万円損することになります。

 

そもそも買取業者は安く車検に通す仕組みを持っています。

例えば、

  • 修理工場にまとめて車検を依頼することで値引きしてもらう
  • 自社で車検を行ってコストを安くする

などいくつかの方法があります。

一般人が車検に通すよりも安く済ませることができるのです。

なので、車検を受けているかどうかはあまり査定額に影響しないんです。

 

車検に出すと得しないどころか損してしまうので、車検切れの車はそのまま売ってしまったほうがいいですよ。

また車検切れの車を高く売りたいのであれば、複数の車買取業者の査定額を比較することをお勧めします。

車買取業者ごとに査定のポイントや評価の仕方が変わるので、同じ車検切れの車でも20万円以上の差がつくこともありますよ。

-車売却について

Copyright© 車買取ガイド , 2020 All Rights Reserved.